結婚祝いプレゼント|名入れで究極の思い出の品

大好きな、大切なあの人が結婚をしたとの連絡をもらった時、まずは「おめでとう!」の気持ちを伝えると思います。

結婚式はするのかな?ご招待いただけるのかしら?いつ?どこで?何を着て行こう!?ドキドキわくわくと一緒に、「彼女の心に残る、素敵なプレゼントを贈らなくちゃ!」と、パソコンや雑誌と格闘を始める私。

いろいろ調べたわりに、意外とベタなものになってしまいがちですが、それでも、プレゼントを大事に使ってくれている様子を、何年か経って知ると、ほわんと心が温かくなります。現在のライフスタイルでは二度、三度ともらう方もいらっしゃるでしょうが、やっぱり人生の中の特別な贈り物の中でもさらに特別なもの。

相手を心に思い浮かべて、お祝いを選んでいる瞬間。ラッピングをしてもらっている間の待ち時間。お祝いを抱えて、喜んでくれるかな、と、ちょっとだけ緊張しながらの待ち合わせ。包みが開かれた瞬間のドキドキ。そして、相手の笑顔。お贈りしても、いただいても、一生の思い出になる結婚祝い。

最近のランキングが、第一位 キッチングッズ 第二位 家電 第三位 名入れグッズ だそうです。

なかなか、最初からブランドキッチングッズなんて買えないけど、いただけたら嬉しいですよね。毎日のお料理も、頑張れちゃいそうです。また、お金がなにかとかかる新生活、気の利いた家電や、かゆいところに手が届く家電なんかもとってもありがたいですね。

第三位の名入れグッズですが、こちらは究極の思い出の品ですね。

ワインのラベルにメッセージを入れられたり、グラスや湯呑みなどのペア食器に名前が入っているのを見るたびに、贈ってくれた方の事を思い出せます。

皆さんの心に残ったお祝いはなんでしょうか?使うたび、見るたびに、もらった瞬間の気持ち、パートナーとの門出を喜んでくれた、あの瞬間を思い出させてくれる結婚祝い。皆さんも、皆さんとお相手の方にとって、素敵なプレゼントが見つかりますように。

Pocket