結婚祝いプレゼント|名前を彫刻したフォトフレーム

中学からの付き合いの後輩が、この度結婚しました。

結婚したと改めて言われたわけじゃなく、ふと話題になり事を知りました。


結婚式には、遠方であるため、出られなかったのですが、せめてお祝いにと、結婚祝いを贈る事にしました。

さて、結婚祝い…といっても、正直何をあげたら良いのか悩みます。私の時は、フォトフレーム、お揃いのグラス、照明器具などをもらいました。

二人の名前の入った素敵なフォトフレームでしたが、ガラスで出来ており、私の家には幼い子がいるので、壊したりすれば危ないのでフォトフレームとして立てられる環境に無く、なくなく押し入れにしまっています。

二人の名前を彫刻してもらっていたのですが、とても残念です。でも時期が来れば必ず飾りたいと思っています。


お揃いのグラスは、やはりガラス製で、数回使ったのですが、なんだか倒れやすく、このまま使っていては壊してしまいそうで、食器棚の奥にしまってあります。

照明器具…も、やはり、小さい子どもが居ると飾ってはおけなくて、結局しまいこんであります。

結婚のお祝いというのは、日常的に使える物というのは無いのでしょうか…。そこで、私が、友人に贈るお祝いとして考えたのは、コーヒーなどを飲む時に使うカップです。

友人がコーヒーを飲むかは不明だったのですが、おもてなし用として使って貰えれば幸いです。

旦那様と、幸せなティータイムを送れるよう、安価ではありますが、お菓子も一緒に送リました。後日、友人からメールがあり、(おもてなし用のカップがまだなかったので助かりました。贈られてお菓子と一緒に使います。)といった内容でした。

お祝いとして、カップを選んだのは正解でした。カップは言うまでもなく、お揃いです。

Pocket