結婚祝いプレゼント|友達へ幸せな偶然の贈り物

わたしとわたしの妻の共通の友人が結婚しました。

その相手は、旦那さんも奥さんも大学生時代の友人で、ふたりともよく知っています。気の置けない友達でよく知っている仲間なので、結婚祝いは何にしようと思ったのですが、サプライズで赤ちゃん用品を贈りました。

結婚したばかりで赤ちゃん用品は、まだ早いとおもいますが、やはり一番の今後の関心事になりますので、贈ることにしました。

プレゼントはいいものを選びたかったので、新宿の伊勢丹に行きました。伊勢丹はやはり高く、そんなにたくさんは買えませんでしたが、品のいい可愛いものを選ぶことができました。高級な包装紙に包んでもらいと、プレゼントの値打ちも上がったような気がします。

プレゼントは、わたしと妻が一緒に新婚夫婦の家に出かけていって時にわたしました。一緒に夕食を食べようということだったので、しばらくはお酒を飲みながら雑談をしていました。

頃合いを見計らい、プレゼントをわたしました。すぐに開けて欲しいというと、その場で包装紙を破り中を取り出しました。赤ちゃん用品のセットを見て、当然、まだ早いだろうという返事が返ってくると思ったのですが違いました。

まあ、ちょうど良かったという反応でした。えっと聞くと、

実はおなかに赤ちゃんが出来たということでした。

何という偶然でしょう。狙っていなかったのですが、みごとに狙いが的中したという感じでした。ふたりには、とてもよろこばれました。その夜の宴会はとても楽しいものになりました。

Pocket