結婚祝いプレゼント|会えない相手には祝福の電報でも

結婚祝いは、結婚する方へプレゼントやご祝儀を贈るのが一般的です。

式に招待されていれば、直接お祝いをすることができ、ご祝儀を持参したりプレゼントを渡すことで、祝福の気持ちを伝えることが出来ます。

ところが近年では、式を挙げないカップルも増えており、式を挙げても招待されるのは身内だけに限定されていたりする場合が多く、友人や知人の立場では式のような場で直接お祝いを渡すような機会は減ってきているのが現状です。

そういった場合でも、やはり結婚はおめでたいことですから、友人や知人が結婚するときにはお祝いをしてあげたいと思うものです。

そこで考えたいのが、どのタイミングでどんなものを贈るかということです。結婚する当人が、式を挙げるのならばやはりそのタイミングがふさわしいでしょう。

式当日に贈るものとしては、昔から「電報」がよく使われています。今ではお祝い電報も、フラワーアレンジメントやぬいぐるみ等と一緒に贈れるギフトの役割も兼ねたものが主流となっています。



フラワーアレンジやぬいぐるみ等は、そのまま結婚式会場に飾ることが出来ますので、式に華やかさを添えてくれる人気のギフトです。

また、結婚するふたりの趣味や必要なものが分かっている場合は、そのカップルの好みのものを贈ったり、何かと入り用な新生活のための生活必需品などを贈っても喜ばれるでしょう。

どんなものを贈るにしても、一番大切なのは結婚を祝福する「気持ち」です。会えない相手には電報でも。

Pocket