結婚祝いプレゼント|温かい気持ちになります


結婚をした際に、親戚や友人、職場の方々からたくさんの結婚祝いをいただきました。


もちろん現金をくださった方もいましたが、多くは品物です。

一番多かったのは、食器類。ウェッジウッドのおしゃれな白いお皿から、ジノリのマグカップ、そして、一番多かったのは、なぜかリーデルのワイングラスでした。

それぞれ形が少しずつ違いましたが、三人の方からいただきました。中でも気に入っているのが、ウェッジウッドのかわいいティーカップセット。

結婚当初は物入りで出費が多いため、なかなか自分でいいティーカップは買えません。しかし、二人で新居に引っ越した後は、両親や親族をはじめ、結構お客様がくるものです。

そういったときに、お出しできるかわいいティーカップは、本当にいただいて助かりました。

次に多かったのは、写真立て。こちらも王道のようです。多かったのはミキモトの写真立てで、小さい真珠があしらわれているものです。あと特別感を感じたのは、私たち夫婦の名前を彫刻したフォトフレームです。

結婚式の写真や、顔合わせをしたときの家族の写真、小さい時の家族写真など、結婚してからは何かと飾りたい写真が増えたので、ありがたく使わせてもらっています。

家電をくださる方もいました。ナノイーの加湿器や、ホットプレート、電気ケトルなどです。

こちらは持っているものとかぶってしまうと残念なのですが、ちょうど持っておらず、欲しいと思っているものだったので、大変重宝しています。

結婚祝いはやはり思い出に残るもの。

何を差し上げるか考えるのはなかなか難しいと思いますが、気持ちのこもったものをいただくと、その後何回見直しても温かい気持ちになります。

Pocket