結婚祝いプレゼント|自分好みで何も考えずに選ぶ

友人や親しい知人、家族が結婚したら結婚祝いに何を贈りますか。

それから、贈る贈らないの線引きはありますか?私は、贈る基準は自分が結婚した時に結婚祝いの品をもらったか貰わなかったかで決めます。

私の場合は、夫婦で結婚式はしないことに決めました。過去にご祝儀を渡した友人たちでも、結婚式をしない私達夫婦には何もくれなかったりします。

これって、ちょっとだけ、寂しいものです。結婚式に招待されて出席するには、ご祝儀プラス美容院の当日セット代やその日着る洋服なんかもお金をかけています。招待した側にしたら、「披露宴の食事代」と思っているかもしれませんが、大間違いです。

自分がご祝儀をもらった場合は、その人の結婚の際にも同等のご祝儀か結婚のお祝い品を贈るのは最低限のマナーではないでしょうか。

ところで、結婚祝いを贈る事にしたとして何が喜ばれるでしょうか。その人の好みがあるので悩んでしまいます。兄弟や特別親しい友だちには何が欲しいか、聞いてみるのも手です。

私は、親しい友人に結婚祝いは何が欲しいか聞かれてその時、とっても欲しかったルクレーゼのお鍋をリクエストしました。親しい仲だと、聞いてもらえると嬉しいし言ってもらえると迷わなくていいのでお互い楽ですよね。

他の友人に、行く宛のなさそうな写真立てなどをもらってコレどうしようかな、と思った記憶もあります。今も、どこかにしまっていると思いますが。

絶対もらっても困らない、商品券など贈るのもありだと思います。

自分好みで何も考えずに選ばないことだと思います。

Pocket