結婚祝いプレゼント|会社の同僚がとっても幸せそう

同じ会社に勤務する事務員さんが結婚することになりました。

彼女は35歳です。とても美人なのに結婚だけはしていませんでした。理想が高かったのかもしれません。お金持ちをずっと探していました。

しかし、小さな企業に勤務する彼女にはそんなお金持ちなんて出会えませんでした。そして35歳になってしまいました。でもようやく彼女にも運命の人が現れたのです。

なんと10歳も年下の同じ会社の子でした。もうラストチャンスだと思ったのでしょうか。猛烈に彼女がアタックしたそうですよ。プライドの高い彼女が必死に結婚を申し込んだ姿には笑えますが、まあやっと結婚できるのでいいとしますか(笑)。

でも結婚祝いをどうしようかと同僚たちと考えていました。同じ会社のもの同士の結婚だから、同僚たちでお金を出し合って結婚祝いを贈ったほうがいいということになったのです。

彼女に聞いてみたらなんと答えは現金がいいそうです。なんとまあちゃっかりしていること(笑)。そう思っていましたら、やはり若い彼にはお金がなく相当お金に困っているらしく、なんだかいじらしくなってしまってかわいく見えた私です。

と、いうことで各個人でお祝いは贈ることにしました。あんなに夢見ていたセレブ婚も年下のお金のない旦那に変身しちゃいましたが、それでもとっても幸せそうな彼女でした。

待っていたかいがありましたよね。若くてかっこいい旦那さまが見つかったんだから貧乏でも幸せですよね。いいな。わたしも若い旦那ほしいな。

Pocket