結婚祝いプレゼント|同じ部署にいる二人への贈り物

同じ部署にいる二人の結婚祝いについてです。

同じ部署内で出会い、結婚した二人がいますが、これと言って共通の趣味もなく、特にこれが好き!と言った趣味もそれぞれなかったので何をプレゼントするか多いに悩みました。

まずは食べ歩きをよくするそうなのでレストランのお食事券も考えましたが予定や好みがあるので断念しました。そこで、同じ同僚の既婚者の女性に意見を求めると、好みがバラバラで贈るものも分からない場合はギフトカタログではどうかとご意見をいただきました。

そこでギフトカタログも扱うショップに行き、いくつかのカタログを確認。そして部署内で集めたお祝い金の予算と見比べ、二つのカタログを選んでみました。

一つは普通の日用雑貨品も含まれたカタログでこれは二人が一緒に見てこれから始まる生活で必要なものがあればこのカタログから見つけてもらえればいいかと思い選びました。そしてもう一つはグルメカタログを選びました。こちらはグルメなお嫁さんを考えて、各地の美味しい食材を選んで二人で食べてくれればいいなと思い選ばせていただきました。

そしてカタログの予算も余ったため、残りの予算は旅行券をプレゼントしました。額としては少ないですが、新婚旅行のたしにして貰えればと思いカタログと一緒に贈りました。

後日、カタログを受け取った夫婦より好きなものを注文したのはいいけれどもハガキを出すのがちょっと面倒だったかなと本音の言葉を貰ったので、次からはもうちょっと内容を考えたほうがよかったのかな?と思うところもありました。

でも

プレゼントに悩んだときはギフトカタログは使えることも学びましたので他の機会に活用したいと思いました。

Pocket