結婚祝い・結婚記念日プレゼント
一番ありがたいお祝いは聞くこと

みなさん、

結婚祝いはどうやって選びますか?そもそも結婚のお祝いとしてプレゼントを渡すべきか、現金を包むべきなのか迷いますよね。

私が結婚した時に嬉しかったお祝いは「フライパン」でした。そこそこ値が張るフライパンがずっと欲しかったので、結婚して3年目ですが今でも毎日使っています。

そのプレゼントをくれた方は、わざわざ「結婚おめでとう!お祝い何がいい?」と聞いてくれたんです。サプライズな贈り物も嬉しいですが、実際いま欲しいものを聞いてくれる方が助かります。

もう一人別の高校時代からの友だちはサプライズで贈り物をくれました。「はい、嫁入り道具!」とハックマンのミルクパンを渡してくれました。ガスでもIHでも使えるし、何より北欧デザインがとても可愛いので重宝してます!

逆に、何人もから頂いたのが、「アルバム」と「写真立て」でした。アルバムはまだ本棚にしまえるのでどんなデザインでもまだありがたいのですが、写真立ては本当にデザインの趣味が違うものを頂くと、一言『…困ります!!!!!』。

せっかく新婚で新しいマンションを借りるのに、どう飾っても浮いてしまう写真立て…。

結婚のお祝いには写真立て!という風習があるの?と思うくらいたくさん頂きましたが、本当に置く場所がなくて、実家の母にあげてしまいました。すみません。

結論ですが、一番ありがたい結婚のお祝いは「お祝い何がいい?」と聞いてくれたものです。

人それぞれ好みや事情もあるかとは思いますが、結婚を祝って贈るものですから、相手が喜ぶものをぜひ選んで下さい。

そのお祝い品を見ると、一緒に自分たちの結婚を喜んでくれるという気持ちを感じて、いつまでも本当に嬉しく、ありがたく思い出す一品となりますように。

Pocket